• 園長

5月17日 火曜日 こさめ

ぐずつくお天気の中ですが、園外保育にやってきました。

実は、雨の日は、水に住む生き物たちにとって、大好きな天候です。

そっと、水たまりに網を入れてみると、いろいろな生き物が見つかりました。

おたまじゃくし、透き通る体のエビ、巻貝・・・・

そして、これはなんだ!

ふしぎな生き物を捕まえました!

バッタみたいな身体をして、二本の前足はまるでモグラに似ています。

そして、水の近くで生活している昆虫の正体は「ケラ

「手のひらに太陽を」の歌詞に出てくる ♪ミミズだって オケラだって アメンボだってー♪の「オケラ」です。

見た事ない方、多いかもしれませんね。

今となっては、珍しい生き物です。